携帯・デジカメ

2009年3月 5日 (木)

LUMIX DMC-GH1

LUMIX DMC-G1が発売されたときに、思わず衝動買いしそうでした。
思いとどまったのは、2009年春に動画撮影も可能なLUMIX DMC-GH1という後継機種が出るという情報があったからです。

子供の撮影がメインなのですが、デジカメで写真を撮っている時に動画も撮りたくなります。そして、結構デジカメや携帯で撮った動画の方が、後から見て楽しかったりします。

というわけで情報待ちの状態です。以前検討したニコンやキャノンの入門機も気になるのですが、私は写真好きであって、カメラ好きではありません。レンズをどんどん追加して購入することもないと思います。そういう意味では、一眼レフである必要もなくコンデジでも全く問題ありません。
とりあえず発売されたら要チェックです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

EOS 40D発売

キヤノンからデジタル一眼レフカメラEOS 40Dが発売されました。

ヨドバシカメラで実機を見かけたので触ってみました。電源が入らなかったので、静音モードなどを試せなかったのが残念でした。

持った瞬間の感想は、「重い」。このクラスだとこんな感じなのでしょうが、この1点で購入見送りが決定しました。今年もコンデジで頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

EOS 40D

キヤノンからデジタル一眼レフカメラEOS 40Dの発売が発表されました。8月31日発売予定です。

この中で注目したいのがライブビュー撮影機能。副産物として静音撮影機能モードが搭載されているというのです。

私がデジタル一眼レフカメラを断念した一番の理由がシャッター音の大きさ。これはチェックしない訳にいきません。CFカードだけでSDカードに対応していないのは、気に入りませんが大きな問題ではありません。機会ができれば、実物を触ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

D40 ダブルズームキットII

いろいろ考えて、デジタル一眼レフへの熱も冷めかけていたのですが、興味深い製品が発表されました。

D40 ダブルズームキットII(2007年7月6日発売予定)

D40ダブルズームキットの望遠ズームレンズが『AF-S DX ED 55-200mm F4.5-5.6 G』から評判のいい手ブレ補正機構つきの『AF-S DX VR ED 55-200mm F4-5.6 G』になりました。

本体のD40は、入門機として室内での使用も魅力的な機種と感じています。

やはりこの組み合わせは、非常に魅力的です。また、しばらく物欲と戦う日々が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月 9日 (月)

デジタル一眼レフの難点

デジタル一眼レフの購買意欲が高まっていましたが、1つの難点から急激にその意欲が薄まってきています。

それは、シャッター音。『カシャッカシャッ』というデジタル一眼レフならではのシャッター音。コンデジでもそれを模したものがありますが、”シャッター音なし”にすればほとんど無音で撮影できます。

私が撮影する場面は、運動会と発表会。どちらもビデオカメラを隣で撮影しています。この時、デジタル一眼レフのシャッター音は、無視できないくらい大きいというのが現実です。自分だけでなく、周囲にも迷惑がかかります。

先日もD40とD40xの実物を触って、”シャッター音なし”に設定しましたが、『カシャッカシャッ』という音は、消えませんでした。構造的に出る音なので、消すのは難しいでしょう。

うーん、こんな盲点があるとは考えていませんでした。もうちょっと悩むことになりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

カメラの検討

本当に新しいカメラがいるのか自分なりに検証してみます。

【現在使用中のカメラ】
・LUMIX DMC-FX01(常用、35mm判換算の焦点距離:28~102mm)
・LUMIX FZ20(イベント用、35mm判換算の焦点距離:36~432mm)

【撮影枚数】
・5,000枚/年くらい

【印刷&閲覧】
・L版~A4版の印刷をたまに行う。
・基本的には、インデックス印刷&DVD-RAMへの保存の写真が多数。
・PCやWiiでのスライドショー。

【撮影場面】
・子供の運動会
・子供の発表会
・子供の写真
・ガーデニング(花や木)
・水槽の中のグッピー
・ブログ用の写真(お弁当など)

ちなみに一番悪条件での撮影は、子供の発表会。室内で10~20mの距離から撮影します。現在は、LUMIX FZ20のマニュアルモードで撮影していますが、ノイズは諦めている状態です。

現在、物足りないのはやはり運動会と発表会。
・運動会では、シャッターチャンスを逃すことがたまにあります。これが悲しいところ。
・発表会では、やはりノイズが多い。また動きも激しいので被写体ブレが多くなります。

おそらくデジタル一眼レフを購入しても、普段の写真はFX01を多用すると思います。イベント時に使用しているFZ20の代わりに使うことを想定すると、欲しいのは望遠機能になります。35mm判換算で~400mmくらい欲しいですね。また、3脚を使わず手持ちで撮影することが多いと思うので、手ブレ対策も必要です。

もしもD40だとしたら、こんな構成になりそうです。
・D40 or D40 レンズキット
・AF‐S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mmF3.5-5.6G (IF)

望遠レンズの18-200だと35mm判換算で27-300mm。これで自分が納得できるかどうかという感じがします。

・AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)
これだと35mm判換算で105-450mm。ここまでいるかなぁ?

それかD40xのダブルズームキット。3ヶ月もすれば、値段も落ち着くでしょう。

具体的に品名をあげたら、益々欲しくなっちゃいました。本体は、物足りなければ、上位機種を買い足せばいいという考えです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

D40x

NikonがD40の画素数を6.1メガピクセルから10.2メガピクセルにしたD40xという機種を出すという記事を読んだことがあったのですが、来週(3月29日)発売されるんですね。

昨年末からデジタル一眼レフが欲しくなっています。昨年末にヨドバシカメラでニコン「D40」の体験コーナーがあり、サンタと一緒に子供を撮影したのですが、一番の違いは、レスポンスの速さ。思わず買ってしまいそうになりましたが、じっと我慢していました。

D40xでは、さらにレスポンスが良くなっているという記事も見かけます。今年の秋には、買っているような気がします。後は、いつまで我慢できるかという感じです。

D40かD40xかも悩むところ。D80もいいですよね。さらに他のメーカーまで視野に入れると、いつまでたっても買えそうにありません。

そろそろ技術的にこなれてきて、『最新=一番高性能』でもないので悩みが多くなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

W44S

ついにソニー・エリクソンからワンセグ対応のau端末が発売されるます

発売時期は、12月上旬で機種名は、W44S。ずっとソニー製のau端末だったので、他社製は、考えていなかったのですが、ワンセグ対応が出なくてモヤモヤしていました。

しかし、このW44Sは、かなりいろんな機能を詰め込んだ端末になりそうです。デジタルラジオにも対応予定。

そして、デジカメ機能も大幅にup。317万画素+手ブレ補正。これならデジカメを持ち歩く頻度が減るかもしれません。

LISMOにも対応していますが、昔から車以外での移動中に音楽を聞く習慣がないので使わないかもしれません。

いろいろと楽しみですが、現在の契約がWINではないので、そこも含めて検討してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月 2日 (日)

写真印刷プリンター

いろいろ悩んだのですが、結局SELPHY CP730(Canon)を購入しました。

悩んだのは、KX-PX10-S (Panasonic)DPP-FP55(SONY)の2台。正直、写真の画質自体は、差がないと感じました。重要視したのは、リボン/用紙の入手しやすさ。
昇華型プリンターは、専用紙が必要なので入手できなくなれば困ってしまいます。この3社の中で、一番プリンターに力を入れているのは、CANON。ということで、CANONにしてしまいました。

型落ちのCP710も値下がりしていて考えたのですが、やはり新しいほうが気持ちいいという事で、CP730に決定しました。

これで、L版の印刷の時にヘッドクリーニングの苦しみから解放されます。年賀状をどうするかを今から悩んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 7日 (水)

一眼レフカメラα

ソニーのデジタル一眼レフカメラ“α100ボディ”『DSLR-A100』が発表されました。奇しくも発表されたのが私の誕生日。これは、私に買えという事でしょうか?

本体のみで10万円程度。レンズ2本のレンズセットで14万円程度とのことです。

今、一番活躍しているデジカメは、LUMIX DMC-FX01。気軽に持ち歩けるので、基本的にいつでも胸ポケットに入っています。子供のイベント(運動会、発表会)では、LUMIX FZ20を使っています。確かに物足りない部分もありますが、記録として残すには、充分な写真が撮れています。

うーん、やっぱり今のところ必要なしかな。Panasonicも一眼レフを出すみたいだし、しばらく様子見です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧