映画・テレビ

2007年1月30日 (火)

あるある

あるあるの捏造事件が問題となっています。

私の周りでも番組に踊らされる人がいました。
私は、以前から「TVにそんなに踊らされなくてもいいんじゃないの」と苦言を呈してきましたが、聞く耳を持たない人が大半でした。

あるあるのような形式で視聴者が毎回驚くような内容を放送し続けるのには、かなり無理があった事でしょう。

情報過多の時代、情報を提供する側だけでなく、情報を入手する側にも責任があると思います。しっかりと、真偽を見極める目が欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

第6回M-1グランプリ結果

第6回M-1グランプリが12月24日に開催されました。

12月24日(日) 18:30~20:54 テレビ朝日 M-1グランプリ2006

私の予想と結果

◎笑い飯:4位
○麒麟:3位
☆チュートリアル:優勝

私は、番組を見ながら、ネタが終わると総合点を予想しながら見ています。変ホ長調(アマチュア)以外の結果は、最大で7点の誤差。審査員が7人なので。一人1点の誤差は、かなりのものだったと思います。

変ホ長調(アマチュア)は、評価が分かれると思って予想が一番難しかったのですが、590点と予想して576点で14点差でした。

【最終決戦】

1組目は、麒麟。応援していたのですが、いま一つの出来。オチも決まらず、残り2組を見るまでもなく優勝の目がなくなりました。

2組目は、フットボールアワー。笑える内容でしたが、私としては、終わり方がいま一つ。麒麟よりは上だけれどという評価。

3組目は、チュートリアル。正直ネタの半ばで優勝と確信しました。オチも決まって圧倒的な内容という評価。正直、7人満票を確信しました。

そして結果は、7人満票。M-1の良さの一つは、審査員が信頼できるということ。今後も目が離せません。

来年は、大晦日に年越しでやらないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

第6回M-1グランプリ

第6回M-1グランプリが12月24日にテレビ朝日で放送されます。

12月24日(日) 18:30~20:54 テレビ朝日 M-1グランプリ2006

POISON GIRL BAND(吉本興業 東京)
フットボールアワー(吉本興業 東京)
ザ・プラン9(吉本興業 大阪)
麒麟(吉本興業 大阪)
トータルテンボス(吉本興業 東京)
チュートリアル(吉本興業 大阪)
変ホ長調(アマチュア)
笑い飯(吉本興業 大阪)
敗者復活

今年になって笑い飯は、勢いが落ちてきている気もしますが、勝って欲しい。優勝争いの印をつけてみます。

◎笑い飯
○麒麟
☆チュートリアル

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

うさうさ脳

今現在(10月14日8時)にTBSテレビでやっている人間!これでいいのだ芸能人丸裸スペシャルのうさうさ脳。

  1. 手を組んだときに右親指が上なら”さ”、左親指が上なら”う”
  2. 腕を組んだときに右腕が上なら”さ”、左腕が上なら”う”

家族全員で試してみたら面白い結果になりました。

  • 私:ささ脳(まじめ・几帳面)
  • 妻:さう脳(社交的・口達者・執着心なし)
  • 娘:うさ脳(我が道を行く個性豊かな負けず嫌い)
  • 息子:うう脳(楽天的・マイペース・ルーズ)

見事に4人が別々の性格。これが、結構当たっているだけに楽しく番組を見ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

映画鑑賞

夏休みに家族で映画鑑賞してきました。

見た映画は、

劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE/
轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス

です。TVシリーズを毎週、家族で見ているのでしっかり楽しめました。

仮面ライダーの方は、子供には少し難しかった様子ですが、新しいライダーに夢中でした。

ボウケンジャーの方は、毎週のTV放送のちょっと豪華バージョンといった感じで違和感なく見ていたようです。

実は、映画館で最後に映画を見たのは、タイタニック。久しぶりの映画館は、少しボリュームを下げたい気分でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

誰よりもママを愛す

今回見ているドラマは、「誰よりもママを愛す」。
なんやかんやでこれだけになりました。

見ていてなんか恥かしくなる場面もありますが、面白いです。田村正和さんは、やっぱり面白い。そしていい味を出しているのが内田由紀さん。3枚目の役所を見事に演じています。

専業主夫にあこがれている部分もありますが、ここまではできそうにないなぁと思いながら見ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

チャップリン特集

チャップリンの映画がNHK衛星第2で集中的に放送されます。

チャップリン好きとしては、すべて録画するしかありません。全英オープンゴルフも録画しているので、HDDレコーダーの予約が大変なことになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

人志松本のすべらない話DVD

人志松本のすべらない話がDVD化されて6月28日に発売されました。今まで、子供用のDVDしか購入したことがありませんが、これは買ってしまいそうです。

6月26日には、人志松本のすべらない話6がTV放送されました。月曜日の夕方にギリギリ気付いて録画に成功。しかし、途中で誘拐事件のニュースが入ってなんかしまりませんでした。ちゃんとした形で再放送しないかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

人志松本のすべらない話5

人志松本のすべらない話は、毎回おもしろいですねぇ。

録画していた5を見ました。
最初に思ったのは、「やっぱり有田は、いない。」

この6人がレギュラーですね。
・松本人志(ダウンタウン)
・千原ジュニア(千原兄弟)
・ほっしゃん。
・宮川大輔
・河本準一(次長課長)
・ケンドーコバヤシ
7人目、8人目は、定着するのがなかなか難しそうです。

今回も全体的におもしろかったのですが、一番笑ったのは、河本3連発。おかんの天然には、誰も敵いません。

そういえば、なんでもDVD化決定だとか。購入してしまいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

仮面ライダーカブト

仮面ライダーカブトが面白いですね。妻と2人して見ています。やはり強いライダーは、いいですね。唯我独尊的な主人公も◎。
できれば、敵の組織との戦いをメインにして、ライダー同士のドロドロした部分を少なくして欲しいところ。※無理っぽいけど。ザビーとか出てきたし。

息子の評価は、今一つ。アクションシーンだけ見れば満足みたいです。やはり、派手さに欠ける部分があって3歳児向けでは、ないですね。ライダーバイクや変身ベルトに興奮しているのは、親ばかりなのかもしれません。
しかし、前回の響鬼よりは、反応がいいので、もしかしたらこれから興味を持ち始めるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)