ガーデニング

2006年6月23日 (金)

収穫

P1010175 今年3本目のきゅうりの収穫(6/17現在)です。息子は、熱があるにもかかわらず、自分で収穫すると張り切って収穫していました。
※写真でも目がトロンとしています。

「トゲトゲが痛い」といいながら甘みの多いきゅうりをみんなで楽しんでします。

ミニトマトがそろそろ色付いてきました。週末に少しくらい食べれるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

花満開

P1010181 雨で少し蒸れた鉢もありますが、花満開です。

やはり手をかけた分だけ綺麗な花が咲いてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

紫陽花

P1010185 梅雨らしく紫陽花が咲いています。

濃い目の綺麗な色で毎年咲いてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

いちご

今年は、いちごが大豊作。特に去年植えた株がどんどん赤い果実を実らせてくれます。

Ichigo20060520 先週土曜日に、娘の学童の遠足があって、家族4人で出かけましObento20060520 た。その時、4歳の息子がイチゴを採ってきて、頑張ってお弁当箱に入れてくれました。

食べるのも専ら息子の役目。多少すっぱくても「おいしい」と食べています。

Ichigo20060522 夕方もバルコニーに出て赤いいちごを見つけると「真っ赤だよ!食べれるよね。」と目を輝かしながら収穫。大中小の3個のいちごもぺろりと食べていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

ミニトマトときゅうり

やっとミニトマトときゅうりの苗をサカタのたねで買って来て、植えました。

今回は、ちょっとだけコンパニオンプランツを意識してみました。しかし、苗を買う時にふと思いつきでハーブ苗を買ったので、適当です。
※コンパニオンプランツとは、一緒に植えることで害虫を防いだり、成長を助けたり、風味を良くしたりといい影響を与えてくれる寄せ植えの事。逆に悪影響を与える組み合わせもあります。

Yasai ミニトマト3株は、ラベンダー1株と一緒に1つのプランターに植えました。ニンジン・バジル・マリーゴールドなんかが一緒に植えるといいみたい。今回は、トマト用の用土を買ってみました。

きゅうり3株は、大葉1株と一緒に1つのプランターに植えました。マリーゴールド・オレガノ・ナスタチウムなどを一緒に植えるのがお奨めみたいですね。用土は、4月に作ったリサイクル土を使いました。近いうちに、きゅうりにいい肥料をあげたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

ガーデニング日記20060401

【4月1日】
P1000348お昼過ぎに島忠にてお買い物。家族4人でそれぞれ気に入った苗を購入。ちなみに、息子は、黄色いお花といちごの苗を選択。娘は、赤い花と白い花がお気に入り。P1000355

この日の作業でやっと土と雑草だけの鉢をなんとか処理できました。これで空き鉢も増えたので、まだ苗を買えそうです。

P1000357_1 さあ次は、ヨネヤマプランテイションに出かけるぞ!ちなみに私が出かけるのは、本店。サントリー苗のラインアップでは、ここが一番いいように思います。
P1000364

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

ガーデニング日記20060325

【3月25日】
サカタのたねにてお買い物。正直、ほかに比べて割高な感じですが、苗が丈夫な気がします。
P1000327目的の野菜苗は、まだ発売されていませんでした。友達と一緒に12株\1,280-を購入。我が家は、7株でした。そのほかにも気になった苗をいくつか購入。

家に帰ってから友人の家族と一緒にガーデニング作業開始。大人3人と子供4人でワイワイガヤガヤ楽しく作業。古い土のリサイクル作業を友人とその娘さんが担当してくれて作業がはかどりました。P1000334

みんな自分で植えた鉢には、愛着があるようで、「これは僕が植えたの」「これは私の」と楽しそうに自慢していました。やりはじめるとどんどん花が欲しくなってきます。しばらく週末は、ガーデニング三昧になりそうです。週末の天気予報が気になる日々が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

ガーデニング日記200603某日

マンション購入時に気合を入れてやっていたガーデニングも子供が産まれてから少しおとなしくなっていました。

しかし、娘(6歳)と息子(3歳)も一緒に花を選んだり、植付けをしたりとお手伝いができるようになってきたので、今年から少し気合が入りそうです。

マンション5Fにあるバルコニーでのガーデニングの日記です。

【3月某日】
コーナンで思わず苗を衝動買い。サフィニアを数株とパセリなどを購入。この冬の大雪や放置が原因でダメになった鉢の土を捨て土置き場に。この土は、リサイクルして再利用します。

P1000323 今回は、なんとなく買った「サフィニアの土」とリサイクルした土を混ぜ合わせて利用。家族4人で、ワイワイ遊びながらのガーデニング作業でした。鉢を配置したら、自動水遣り機の設定をして作業終了。家族みんな土まみれでした。

子供2人が一番好きな作業が水遣り。じょうろやホースを使っての散水を2人して競いながらやってくれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

ガーデニング-土のリサイクル

私の趣味の1つにガーデニングがあるのですが、最近はサボり気味。宿根草を多めに植えているので、いつも何かしら花が咲いてくれているのが救いです。基本的な方針は、「我が家の環境に合う、強い品種のみ生き残る。」です。置き場所や肥料に関しては、できる範囲で対応しますが、水やりについては、全部一様にあげています。

我が家では、マンションのバルコニーでガーデニングをしているので古い土の活用が必須です。今まで購入した土は、”よみがえる土”などを利用してリサイクルして使っています。我が家のリサイクル手順は、こんな感じです。

  1. 捨て土置き場に土をためる。
  2. 好天が続いて土がある程度感想した頃合を見計らって作業開始。
  3. ふるいを利用してゴミ(根など)/大きい土/小さい土の3つに分けます。
  4. 大きい土は、大きい土用のポリバケツに入れて、主に底土に利用します。
  5. 小さい土は、小さい土用のポリバケツに入れて、”よみがえる土”などを混ぜ込みます。
  6. できれば、この状態で1週間以上ほっといて消毒(したつもり)です。

P1020836 ふるいをかける作業が結構大変なのですが、単調作業だけに没頭しやすく、気が付くと1時間があっという間に過ぎてしまいます。

ふるいとして回転式用土分別器「まわるふるい(←写真)」を利用しています。普通のふるいも状況により使用していますが、この「まわるふるい」は、なかなか使い勝手がいいです。

下の子も大きくなってきたので来年の春には、一緒にガーデニングを楽しむ予定です。そのためには、200近くある鉢を整理して片付けなくては...

| | コメント (0) | トラックバック (0)