デジタル

2009年3月 4日 (水)

ビデオカメラ

未だに10年前のSONYのミニDVテープのビデオカメラを利用しています。
バッテリーを外すと日時情報がリセットされてしまいますが、それ以外は問題なく動いています。

このままこれを使い続ける事も選択肢の1つです。やはり録画した後にとりあえずマスターテープを残しておけるというのが安心です。

最近の使い方は、だいたいこんな感じ。
(1)DVテープに録画
(2)DVテープからHDDレコーダー(RD-X1)にダビング
(3)HDDレコーダー(RD-X1)で簡単な編集をしてDVD-RAMにコピーして両親に配布。


最近のHDDタイプのビデオカメラを購入すると(2)のステップで時間短縮ができます。しかし、データのバックアップが必須となることに加えて、ハイビジョンタイプにするとDVDで保存というわけにもいきません。

そうなるとマスターデータ用にブルーレイの導入が必要となりそうです。そこまで考えると、「まっ、今のままでいいか!」という結論になっちゃいます。

今のところ興味のある機種は、こんなところ。
【HDR-XR500V/XR520V】
【IVIS HFS10】
【HDC-TM300】
【DMX-HD2000】

どれも一長一短があります。一番興味があるのは、SONYのHDR-XR500V。

しかし、ブルーレイを導入するとなるとDIGAのBW750あたりが良さそう。SONYのブルーレイでもいいんですが、LとXで悩む上にDVD-RAMが使えないのがマイナスポイント。

しばらくカタログとにらめっこしたいと思いますが、購入するなら3月中旬の息子の卒園式に間に合わせたい。悩んでみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

東芝「RD-S601」Ver.10

今年の4月に購入した東芝「RD-S601」ですが、ダビング10対応のソフトウェアのアップデートが終わっていました。

「終わっていました」というのは、起動したらメッセージが出てきて、バージョンを確認したら新しいバージョン10になっていました。

ゴタゴタしていたダビング10の問題は、思っていたよりは早く解決して7月4日から開始予定。どんな感じで録画されるのか楽しみです。

しかし、未だに地上デジタル波はほとんど映りません。マンションでどうしようかという議論は、出ているのですが結論が出ていません。まぁ、BSデジタル波の番組は問題なく視聴できるので、アナログ波+BSデジタル波の環境で良しとします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月14日 (水)

ダビング10延期?

「ダビング10」の6月2日実施は事実上延期に-“デッドライン”にも日時確定の合意を得られず』という記事がありました。

なんというかグダグダですね。

一般人には、あまり求められていない高画質化。そして無理やりな地上デジタル波への移行。このままでは、DVDやブルーレイが市場で少数派になってしまう可能性もありそうです。

いろんな立場でいろんな思惑が混在していて大変なのは判ります。しかしHD-DVDが撤退してブルーレイに一本化できそうなタイミングで、ダビング10の使用にグダグダとなっていては、市場がついていかないでしょう。ユーザーとしては、様子見するしかないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

ダビング10

地デジ関連の話題で、コピーワンスからダビング10への見直しが行われていますが、移行時期が2008年6月頃になりそうという記事がありました。

地デジ対応のDVDレコーダーが欲しいと思っているのですが、様子見しています。コピーワンスとダビング10では、操作体系や作り方の思想がかなり変わってくると思っています。

ダビング10を基本に考えたDVDレコーダーを待っていると、来年の秋くらいになるかもしれません。ゆっくりと待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

RD-X5クラッシュ

2004年12月から愛用しているRD-X5のHDDが故障しました。

「録画状態に問題がありこのディスクは録画も再生もできません」というメッセージが出てしまいました。

「見るナビ」をしても何も表示されません。結構、いろんなところで出ている現象みたいですね。いろんな情報を見ていると、購入時から一度も初期化せずに利用して丸3年このメッセージが出なかったことがラッキーに思えてきます。

どうしても保存しておきたい番組はDVD-RAMに移動していたのですが、まだ見ていない番組がかなりありました。特に18日の仮面ライダーは、息子が楽しみにしていたのでなんとかしてあげたいと考えています。とりあえずYoutubeでも探してみます。

今後の対応としては、何日か電源を抜いて放置。もしも再生だけでもできれば、DVD-RAMにいくつか退避したいと思います。その後初期化して元通り使用できるかどうかが問題ですね。

RD-X5が使用できない期間は、RD-X1に頑張ってもらうしかありません。ダブ録できませんが、そこは厳選するしかないですね。新機種の購入は、できればコピー10が標準装備されてからと思っています。PSPも購入したのでSONYもありかと思っています。本命は、東芝のX7です。

サポートセンターにも電話してみましたが、「初期化してください」の一点張りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

地デジ対応

我が家の地デジ対応機器は、液晶TV(AQUOS LC-20EX1)1台のみ。

BSデジタル放送を見れるTVは、この1台だけです。しかし寝室に設置してあるため、家族が眠った後だと見ることができません。最初は、それほど気になる番組も無かったのですが、面白そうな番組もチラホラ。やはり録画もしたくなります。

今の私の選択肢は、3つあると考えていました。

  • 【1】地デジ対応DVDレコーダーを購入
  • 【2】ワンセグ対応機器を購入
  • 【3】地デジ対応のPCを購入

【1】地デジ対応DVDレコーダーを購入は、先日記事にしたとおり、やっと使える機種がではじめたところ。できれば1年くらいは、様子を見たい。

【2】ワンセグ対応機器としては、充電池が持たなくなってきた携帯電話の買い替えも検討していますが、そもそもBSデジタルは見れません。

【3】地デジ対応のPCが現時点では、一番魅力的な候補になります。そして1年位前から気になっているのが、Qosmioシリーズ。DVDレコーダーのRDシリーズと近いインターフェースも気に入っています。その最新機種がQosmio G40/97Cになります。

しかし仕様をよく見ていると気になる注釈を発見。

※24. 内蔵のTVチューナでBS(デジタル放送/アナログ放送)/CS(デジタル放送/アナログ放送)を視聴することはできません

これじゃ意味ありません。他には、10年以上つきあっているVAIOシリーズも検討しましたが、決め手に欠けます。typr R masterも魅力的ではありますが、欲しい機能をオーナーメイドすると50万円を超えてしまいます。動画編集をバリバリにやるなら、これくらいの投資をしてもいいかとおもうのですが、そこまで気合入れる時期も過ぎた感があります。

やはりQosmioシリーズでBSデジタルに対応機種が出るのを待ってみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

HD DVD/HDDレコーダ

我が家で唯一の液晶TV(AQUOS LC-20EX1)を寝室に導入してから約1ヶ月。壁掛けキットも同時購入していたのですが、普通に置いて使っていました。

腱鞘炎の調子が良くなってきた事もあり、思い立って壁掛けに挑戦。30分ほどで作業が完了して、無事に壁掛けTVになりました。

こうなるとDVDレコーダーも繋げたくなっちゃいます。ちょうど東芝から新機種のRD-A600が発売される予定です。AV Watchの情報では、販売価格が20万円くらいになりそうということ。仕様をざっと確認してみたのですが、まずまずいい感じ。

気になる点はHD DVD-RWに対応していない事。「ユーザーは、求めていない」というメーカーの見解もあるようですが、従来のRDシリーズのコアユーザーは求めていると思われます。ライトユーザー重視に移行するとどっちつかずになる恐れも考えられます。私の場合、現在のRD-X1/X5で使用しているメディアは、ほとんどDVD-RAMです。それを考えるとHD DVD-RWは、是非とも対応して欲しいところです。

Blu-ray Discとの比較は、正直あまり興味がありません。私の場合、TV録画→視聴→保存版のみメディアに保存の利用がほとんど。市販のDVDを購入する事はほとんどありません。PCを購入する時にどちらでそろえるかくらいですが、ドライブが必要になれば増設すればいいだけですね。

とりあえずRD-A600は、もう一息。ただ「どうしても地デジ対応機が欲しい」という感じなら買ってもいいかなと思わせる製品ですね。今後に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

地デジ対応DVDレコーダー

1月ほど前になりますが、20年近く使っていたテレビが壊れたので、液晶TVを購入しました。

とりあえずアナログ+地上デジタルチューナーの内蔵されたAQUOS LC-20EX1を購入。

地デジは、入るチャンネルが2つくらいとまだ電波が弱い状態です。マンションのアンテナを増強待ちになります。

しかしBSデジタルは、どれも電波状態が良好でバッチリ見ることができます。たまにBSデジタルを見るようになったのですが、やはり録画がしたくなります。

そこで地デジ対応のDVDレコーダーをチェックしたのですが、どれもパッとしません。とりあえずとはいえ、今さら160GBとかのを買いたくないですし、600GBや1TBは最上位モデルになり10万円以上。ブルーレイやHDDVDにも今のところ興味なし。無線LAN内蔵のモデルも見た範囲では、見つかりませんでした。

これなら地デジチューナー内蔵のPCでも買った方が良さそうです。さすがにPCも購入して6年目になると、そろそろ限界です。Vistaの秋モデルが出揃ったら検討してみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

電子辞書でワンセグ

シャープのPW-TC900という機種が発表されました。12月8日に発売予定との事。

以前からカラー電子辞書という事で、注目していました。それにワンセグ受信可能となれば大注目です。こちらも店頭で見て検討してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

ハイブリッドカメラ DZ-HS303

ハイブリッドカメラ DZ-HS303(HITACHI)

【魅力的な点】

  • HDD(8GB)内蔵
  • DVDマルチ対応(DVD-RAM/-R /-RW)
  • SDカード対応
  • 今のモデルの評判がなかなかいい

【不明な点】

  • バッテリーの持ち
  • 画質
  • HDD&DVDレコーダーとの相性
  • 操作性

【不安な点】

  • HDDの容量が少ないか?

HDDとDVDの両方内蔵しているビデオカメラがないのかと思っていたら、発売されるんですね。しかしHDDが8GBと微妙な容量。すぐに20GBモデルや40GBモデルが出そうですね。

しかし、今のところ有力候補です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)