« トリノオリンピック | トップページ | Nintendo64 »

2006年2月21日 (火)

そしてドバイへ

日曜日は、馬券のことはさておいて、勝って欲しい2頭が強い勝ち方で楽しい結果でした。

1頭は、もちろんカネヒキリ。並んだと思ったら一瞬で抜け出し快勝。これならドバイワールドCも楽しみです。ローテーション的にも、ここをたたいて本番という理想的な形。輸送トラブルがない事を祈るのみです。

もう1頭は、ヒヤシンスSを勝ったフラムドパシオン。こちらも強い勝ち方。道中口を割っていたように見えましたが、直線しっかり伸びました。追えば、もっと突き放せた印象です。速いペースになってもUAEダービーで楽しめそうです。GallopPOGの持ち馬でもあるので、「勝ったらドバイの賞金も加算されるのかな?」と早くも取らぬ狸の皮算用。

|

« トリノオリンピック | トップページ | Nintendo64 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23508/8751344

この記事へのトラックバック一覧です: そしてドバイへ:

« トリノオリンピック | トップページ | Nintendo64 »